お問い合わせ

携帯電話(直通)
090-6801-6986
事務所固定電話
0584-84-2339

庭吉日記

2021 吾唯知ラズ足

DATE:2021-01-10 | CATEGORY:垂井の庭師さん

2021 あけましておめでとうございます。 髙木です。

年末は怒涛の忙しさに追われ(毎年の事ですが)、ブログの更新も疎かに・・・。

何とか年を越せたので、少しずつ冷静に。

ゴチャゴチャに絡まった頭の中を整理していきたいと思います。

 

2021書初め 今年の個人テーマ「樹木医になる」(裏テーマ)「吾唯知ラズ足」

30歳になる頃に、「35歳までに樹木医になる!」と誓いをたてつつも、

忙しさを理由に引き伸ばしてきた結果、もう35歳になってしまったという。

誓いをたてることで、逃げ道を断つ!今年こそは必ず合格してみせる!

 

吾唯知足 最近この話が周りで出てきたので少しお話を。

 

京都龍安寺にある蹲踞に彫られているものです。

中央の水穴を「口」の字に見立て周りの四文字と共用し「吾唯知足」と読みます。

お釈迦様の「知足の心」を表しているそう。

 

吾唯足るを知る(われただたるをしる)

際限なく求めるのではなく、自分にとって必要なもの、必要な量を知る。

そしてその必要なもので満足することを知る、という事。

他人と比べてではなく、何が自分にとって必要で何が不要なのかをきちんと見極めること。

(ネットより引用)

どこまで行けば、どうなれれば満足できるのか、満ち足りるのか。

会社にも個人にも言える事。欲には際限がないし、求めれば求めるほどきりがない。

現状に満足している部分もあるし、もっと良くしたい、そんな未来を見てみたいという欲もある。

 

傲慢で「強欲」で吾唯知ラズ足な僕は、もっと必要なもの、必要な量を増やしたい。

その先に、吾唯足知の境地があると思う。

 

今年はどんな一年になるのか、楽しみと不安。

本年もよろしくお願いします!

(春からのメダカ販売に向けて室内で育成中!)